【5】地上階のフローリングを剥がす(後編)

  • 2021年1月10日
  • DIY

まずは前回からのフローリング剥がしの残りです。


フローリングを残すところの境界線に線を引き、そこを丸ノコで切っていきます。
ただ、丸ノコでは壁際までは切れません。

レシプロソーという電動ノコギリを使って

こんな感じで端っこまで。巾木も一緒に切ります。
壁まで切ってる?こまけぇこたぁいいんだよ


その後バールでフローリングをバキバキと

下地だけになりました。テンション上がる↑ウェイ

まだ部屋右奥の壁の補修が残っているのでまずは左側だけ解体。

レシプロソーで切ったり

バールでこじたり。


この解体で出た廃材を使って

壁下地の補強をしました。
パズルみたいで楽しかった。語彙が五歳児。


この後ここにグラスウールを詰めて

石膏ボードで蓋をします。
この後隙間をシーリング材で埋めて、壁補修はひとまず終了。

ここからはひたすら解体。
まずこのまま左半分をぶち抜きます

盛り上がってまいりました。

[rakuten id=”daiyu8:10050887″ kw=”【楽天市場】丸鋸 マルノコ マキタ 電気マルノコ 165mm M565 M565 電動工具 DIY 切断 マキタ makita:ダイユーエイト楽天市場店”][rakuten id=”outiyasan:10001481″ kw=”【楽天市場】マキタ 14.4V 充電式レシプロソー JR144DRF 3.0Ah(バッテリBL1430・充電器DC18RC・ケース付):おうちやさん+”][rakuten id=”lamd:10053418″ kw=”【楽天市場】バクマ 六角L型バール 19×900mm:Arcland Online 楽天市場支店”][rakuten id=”garagefield:10000077″ kw=”【楽天市場】細かく突っ込みを入れてくる人 突き放して罵倒 【こまけぇこたぁいいんだよ!!】 Tシャツ:ガレージ・フィールド”]